WEB求人|転職者の疑問・お悩みを解決! ―第4回 面接時の服装 〜基本編〜―

年間1万人以上の求職者とやりとりをしている人材エージェントである当社だからこそ知り得た、求職者・転職者が実際に疑問に思っていることや不安に思っていることなどを、様々な切り口で解決していきます!

今回のテーマ

第4回目のテーマはこちら!

『面接時の服装 〜基本編〜』

新卒時の就職活動ではリクルートスーツという制服があったので、服装に迷うことはなかったかもしれませんが、転職の際の面接ではどんな服装がいいのか迷ってしまう人が多いのではないでしょうか?
新卒ではないけど、リクルートスーツを着てもいいの?
服装自由の会社だけど、スーツを着たほうがいいの?
など、キャリアアドバイザーに服装について質問をする求職者の方は多くいます。
今回は、そんな服装についての疑問を2回に分けて解決していきます!

基本はスーツ!

どんな業界でも、どんな会社でも、スーツを着ていって印象が悪くなるということはまずありませんので、スーツを着ていけばまず間違いないでしょう。
スーツを持っていない場合でも、スーツに準じたジャケットは必須です。
特に女性の場合は上下揃ったものでなくてもオフィスカジュアルと言われているものであればOKです。

オフィスカジュアルとは?

では、オフィスカジュアルとはどんなものでしょう?
この質問、求職者の方から非常に多く聞かれます。
そんな時、キャリアアドバイザーはこう答えています。

「『オフィスカジュアル』で画像検索してみてください。」

言葉でいろいろと説明しても解釈が異なってしまう場合もあり、実際に目で見たほうが一発で伝わるので、このようにアドバイスしています。
中にはジャケットを着用していない画像もありますが、面接時だけは真夏でもジャケットを着用した方がよいでしょう。

実際にオフィスで働く時はジャケットは必須ではないですが、会社によって(さらには同じ会社の中でも部署によって)オフィスカジュアルのOKとNGのラインが変わってくるので、それは実際に働きながら周りの人の服装を見て合わせていくのがよいでしょう。

リクルートスーツはOK?

スーツは普段着ないので、リクルートスーツしか持っていないのですが…という人もいるかもしれませんが、リクルートスーツは正解でしょうか?

答えはNGです。
リクルートスーツは基本的に学生が着るものですので、社会人経験のある転職者が着ると非常に違和感がありますし、頼りない印象を与えてしまいます。
また、その場に合った服装ができないということはビジネスにおいても、状況に応じて適切な対応ができないのではないか?という悪い印象にもつながりかねません。

スーツはスーツでも、グレーや紺、女性の場合はベージュなどもOKですので、黒上下のリクルートスーツは避けましょう。

お仕事情報

オフィスカジュアルOK・服装自由の会社のお仕事情報はこちら
上記の他にもさまざまなお仕事をご紹介します♪
あとらす二十一への派遣登録はこちらから
あなたに合ったお仕事を毎週メールでお届けします♪
WEB求人会員登録はこちら