WEB求人|Webディレクターの転職ファイル

Webディレクターの転職・求人情報を毎日更新しているWEB求人が、Webディレクターの転職情報をお届けします。

Webディレクターの仕事

Webサイトの企画立案や仕様設計、制作スタッフのアサイン、制作指示や制作状況の進捗確認、クオリティチェック、予算管理などを行います。担当するサイトによっては、ユーザーのアクセス履歴などのログ解析やリスティング広告の管理、サイトに掲載する素材データ(テキストや画像、動画)の管理、社内関係部門や社外の協力会社や顧客企業との折衝などを担当することもあります。
また、その役割によってはWebプロデューサーとも呼ばれています。

★求められる経験・スキル
Webディレクション経験
Excel、Word、PowerPoint
※仕事内容によって求められる経験・スキルが異なることがあります

Webディレクターとして転職できる企業

以前は、広告代理店、Web制作会社、ポータルサイト運営会社、ショッピングサイト運営会社などWebサービスに特化した企業が中心でした。今では、Webサイトをひとつの広報および集客手段として、その重要性を認識した一般企業(主にBtoCサービス企業)が採用を強化しており、サイト管理者として社内キーマンとなりえる存在になってきました。

Webディレクターの雇用形態

Webディレクターアシスタントなどの未経験者向けのアルバイト求人が増加傾向。
Webサイト構築・運営のキーマンとして、直接雇用の求人ニーズが高く、また、派遣社員として受け入れる企業も多数存在します。

正社員   ★★★★★
契約社員  ★★★★★
派遣社員  ★★★★★
アルバイト ★★★

Webディレクターの転職情報を見る

Webディレクターの仕事一覧
【未経験OK】Webディレクターの仕事一覧
正社員、契約社員、派遣社員、アルバイトなど、あらゆる雇用形態の求人情報を掲載しています。未経験OKの仕事も多数掲載中!